MENU

プロミスにクレジットカードはある?

プロミスにクレジットカードはない

かつてプロミスにプロミスJCBカードというクレジットカードがあったそうですが、現在は完全に撤退し、キャッシングでお金を借りるという方法を取っていますのでクレジットカードは存在しません。プロミスの専用カードを使って銀行やコンビニエンスストア内ATMから現金を借り入れられます。どちらが便利なのかという点では、現金が手元にない時に利用できることからサービス自体は似ていると言えるかもしれません。

 

二者の違い

クレジットカードは利用できるお店と利用できないお店があるので不便な思いをすることがあるかもしれません。(ほとんどのお店で対応できるようになっていますが万が一のこともありますので)
一方、カードローンは現金を借り入れできるので、どんな時にも場所を問わず利用できることがクレジットカードとは違う点と言えます。さらに詳しくカードローンのメリットをご紹介します。

・食券販売のお店や出前でも利用可能
・罰金や医療費の請求でも利用可
・クレジットカードの支払いも可能
・生活費にも充てられる

と言った点です。でも、クレジットカードは大抵の人が持っているしカードローンはちょっとこわい、と敬遠している方はご自身でメリットとデメリットを調べて納得のいくほうをご利用ください。

プロミスにはゴールドカードがありますか?

プロミスにゴールドカードはありますか?

プロミスのキャッシングカードはブルーのカードです。以前のカードの色はゴールドだったので、持っていると気分は「ゴールドカード」だったかもしれません。しかし今はブルーのシンプルなデザインとなっています。キャッシング専用のカードで見てみると「三井住友カードゴールドローン」や「モビット」がゴールドのカードとなっています。しかしいくらゴールドカードとは言っても、キャッシュカードのように一般のカードやゴールドカードといったシステムはありません。ただ色がゴールドというだけのことです。

 

プロミスカードについて

プロミスは入会費や年会費がかかりません。ですからプロミスカードの維持費や更新費といったものも一切かかりません。またプロミスカードは一度発行があったら、キャッシュカードのように有効期限というものはありません。しかしプロミスの契約期間というものがあって、プロミスと契約した日から5年間となっています。その後契約者が何も言わなければ自動契約更新が行われます。ですから契約解除しない限りいつまでも使うことは可能なんですね。プロミスカードがあれば、近くにプロミスのATMがなくても、プロミスが提携しているATMならどこでもキャッシングができます。三井住友銀行、セブン銀行が提携しています。またローソンATMやE-netも提携しているので、多くのコンビニでもキャッシングできるので大変便利ですね。

プロミスがやばいという人がやばい理由

昔は貸金というと、大丈夫なのか、やばいのではないかというイメージを持たれていた時期がありました。しかし、今はそんなことはありません。一般の人も気軽にキャッシングする時代になりました。また、プロミスなどの消費者金融からお金を借りると、ちょっと返済が遅れただけで、どやされるのではないかと恐れている人がいるかもしれませんが、そんなことも全くありません。ネットでは時にそのような大手消費者金融でも取り立てにヤクザを使ってひどい取り立てをするなどいう全くもって根拠のないうわさも広まっています。そんなことって普通は無いと分かっても、ネットで書かれていると本当なの?と思ってしまうかもしれません。

 

プロミスがやばいというのは根拠のない話

やばいという人は、おそらく大手消費者金融から一度もお金を借りたことが無いか、単に感情的になって文句を言いたいだけの人です。そのような人の意見は全く無視して構いません。もちろん、一部の社員で無愛想な対応を取る人はいるでしょうけれど、それは性格の問題であって、別にその人はヤクザでもなんでもありません。そういう人はどこの会社にもいるものです。そもそも、ヤクザというのは反社会的勢力です。そういうところに関わっていたとしたら、普通の会社としては全く成り立ちませんし、社会が許さないでしょう。もちろん、お金を借りたら、きちんと約束通りに返済していくという利用者側も社会人としての当たり前のことは果たしていきましょう。

 

とにかく、プロミスはとっても健全な日本最大手の消費者金融です!安心してお金を借りられます!